合繊・化繊 / 衣料・バッグなどファッション向け織編物の産元商社

NEWS

2020.04.13
4月14日より時短営業になります。

まずはお知らせがございます。弊社も4月14日(火)より、しばらくの間午後3時で終業させていただくことなりました。皆様にはご迷惑をおかけしますが、感染防止のためにできるだけ協力して、早くコロナを封じ込めたいという一心です。何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申しあげます。不安がつのる毎日ですが、日本も世界も通常に戻れるよう今は我慢我慢です。

さて、このところ本当に家にいる時間が多くなりました。テレビからの情報も辛いので、音楽をかけたり、掃除したりして過ごしています。天気がよければスクワットを兼ねて草むしりをしたりしています。

今日届いた弊社のHPのお世話をしてくださった会社からのニュースレターを見ていたら

これ、なかなかいいんではないか?と。やってみたい気がします。スポーツ選手の自宅でできるトレーニングとか、ストレスをためずに過ごせるように工夫をしなければいけません。心まで病んでしまわないように。私たちの通っているヨガのスタジオも、動画配信を検討してくれているようで、とても楽しみにしています。

そこで弊社もおすすめのボードゲームを・・コンタクト・ゲームといいます。
こどもからお年寄りまで楽しめる簡単なゲームです。
実は娘がまだ小さい頃、家のカギがなく外で誰かが帰ってくるのを待っていたら、前の家の奥さんが「うちで待ってたら?」と声をかけてくれたのです。
その時に「待ってる間退屈でしょ。いっしょにやらない?」とこのゲームを出してくれたのです。いくらご近所とはいえ、何もせずに待っていたら・・・気も遣いますし、子供もじっとしていなかったと思います。あの時は本当に助かりました。感謝です(✿╹◡╹)

やり方は簡単、自分の持ち札から、場に出されている道や川や線路がつながる絵柄とつながるものを出していく、というゲームです。持ち札につながるカードがなければ山から1枚とります。最初に手持ちがなくなった人が勝ちです。

こんな感じでつなげます。どのようなカードがあるかわかるように、右にばらまいてみました。
色もきれいなので、出来上がったいろんな道を見ながら、なかなかいい出来栄えだ!と思うことも。少人数だとかなり長い時間終わらないので、ローカルルールをつくって楽しむこともできます。(つながるなら1枚でなく複数置いてもよいとか)
このゲーム、不思議なことに負けてもあんまりくやしくならない、ホンワカした平和なゲームなのです。

ボードゲームはアナログですが、海外のものも含め家族で楽しめるものがたくさんあります。みんなが顔を合わせる時だからこそ、我が家にあいそうなゲームを探すのもいいかもしれないですね。

おうちにいよう、みんなのために!

 

 

 

資料請求・お問合せ
お電話でのお問合せ TEL.0776-24-7158 ファックスでのお問合せ FAX.0776-21-1865

page top