合繊・化繊 / 衣料・バッグなどファッション向け織編物の産元商社

NEWS

2021.04.19
コロナ禍のゴールデンウィーク

ここにきてワクチンに対抗するかの如く、コロナウィルスが猛威を振るってます。みなさんいかがお過ごしでしょうか?
福井県も感染者が増加傾向にあり、先日県が感染拡大警報が発令しました。GWだというのに本当にいつまで続くんだ!って感じです。

ゴールデンウィーク・・・、そうなると自粛=外出できない=家飲みという図式がおのずとでてくるわけでして、日経をみていたらこんな記事に目がとまってしまいました。

国産レモン農家も新型コロナウイルスの影響で、2020年の春から徐々に発注が減るなどの変化が見え始めた。そこで日ごろレモンサワーの売り上げが多い店にテイクアウトやECサイト向けの「家飲みレモンサワー」の提案を行った。レシピも伝授し、その際には送ったレモンをいかに日持ちさせるかという保存方法なども細かく伝えた。これが功を奏して、発注量はコロナ前よりもアップ!まさにコロナ禍のピンチをレモンサワーが救ったのだ。
意外とみんなレモンのことを知らない。四季の中で色を変え、グリーンレモンからイエローレモンへ変化して、ようやく冬に熟すということも、国産のレモンは皮まで食べられるということも、伝えて初めて分かってもらえる。納得してくれれば、そんなレモンなら、と買ってもらえる。そこをアピールしてコロナ禍でも販売をのばした。

コロナにはなかなか打つ手はなくても、コロナ禍には打つ手はあるはず。よし!GWには国産レモンで「究極のレモンサワー」作るぞ!ご利益あるかもしれん!えっ誰?ただ飲みたいだけだろ?なんていう人、そう言わないで(笑)、究極のレモンサワーレシピをシェアーします。

(材料)
国産レモン 1個
強炭酸水 150ml
氷 適量
蒸留酒(ウオッカや黒糖焼酎など甘みのあるリキュール)50ml
ハーブ(ミント、大葉、ローズマリーなど) 適量

(作り方)

 1.レモンをさっと洗う。
 2.レモンを4等分に切る。この時縦に包丁を入れるのではなく斜め十字にクロスカットするのがポ    
   イント
 3.冷えたグラスに②のレモンの1~2個を皮を下にした状態で絞って加える。(皮の表面は小さな油胞   
   がたくさんあり、精油が詰まっているため)
 4.ウオッカを注ぎ、レモンの風味が溶け込むようによく混ぜる。氷を加え、炭酸水を氷に当てないよ 
   うにそそぐ。
 5.仕上げに残りのレモンも絞り入れ、軽く上下にステアして、ハーブを添えて出来上がり。

炭酸がパチパチと、レモンの油分をまとって上がってくるさまがとても心地よく感じます。市販のレモンサワーはまだほとんどが輸入レモンを使用していますが、国産レモンだから安心して皮の恵みまでいただけます。今後は原材料に国産レモンを採用する流れも期待できそうです。

元気な国産レモンパワーをもらって、私もコロナに体も生活も仕事も克服できるようにがんばろう!
でも面倒くさがりの私、ハーブはのせないな、きっと(笑)

 

資料請求・お問合せ
お電話でのお問合せ TEL.0776-24-7158 ファックスでのお問合せ FAX.0776-21-1865

page top